横手市で不動産相続をするなら!手続きや注意点をわかりやすくご紹介

横手市で不動産相続をする際に知っておきたい手続きの流れ

横手市で不動産を相続することになった方の中には、不安や疑問を抱えている方もいらっしゃるでしょう。本記事では、確実に手続きを進められるよう、不動産相続の流れや税金、相談先などを詳しくご紹介します。佐乃不動産でも不動産相続に関する相談を無料で行っておりますので、ぜひ相談先の1つとしてご活用ください。

横手市で不動産相続するなら!

横手市で不動産を相続することになったけど、何から始めたら良いのかわからない方も多いのではないでしょうか。不動産の相続はトラブルが起きやすく、実際に相続人同士でのトラブルや金銭に関するトラブルが後を立ちません。トラブルが起こってしまうと精神的・肉体的なストレスがかかってしまうので、できるだけスムーズに相続の手続きを終わらせたいところです。

ここでは、不動産相続の手続きの流れや手続きに必要な書類について詳しく解説します。これから相続の手続きを始める方や、スムーズに手続きを終わらせたいという方はぜひ参考にしてみてください。

【横手市の不動産相続】手続きの流れ

不動産相続の手続きの流れをご紹介

不動産や土地を相続する手続きの流れは以下の通りです。

  • 不動産の相続人を確認する
  • 遺産分割協議をする
  • 不動産の名義変更をする
  • 相続税の申告と納付をする
不動産の相続人を確認する

遺言書がある場合は、遺書に書いてある相続人を確認し、不動産の登録名義を変更します。遺言書は、家庭裁判所の検認手続き後または、自筆証書遺言書保管制度の交付申請後に開封が可能です。遺言書を勝手に開けると法律違反で、5万円以下の過料が課される可能性もあるので注意しましょう。

遺言書がない場合や相続人が複数人存在する場合は、遺産分割会議で不動産の相続人を決めます。後から新しい相続人が表れてトラブルに発展するケースも少なくないので、相続人の確認は相続の専門家に依頼すると安心です。

遺産分割協議をする

遺産分割協議とは、不動産や土地の相続人同士で遺産の分け方を決める話し合いのことです。話し合いは手紙や電話、メールで行っても問題ありません。なお、不動産の分割には、換価分割と代償分割、共有分割の3つの方法があります。

換価分割とは、不動産の売却後に出た利益を分配する方法です。不動産売却や相続人全員での協議などで少々手間がかかりますが、公平に遺産を分割できるメリットがあります。

代償分割とは、1人の相続人が相続人全員に代償金を支払って、財産を相続することです。代償金を支払う相続人には金銭的な負担がかかりますが、スムーズに遺産分割が行えたり相続税の負担が軽減されたりするなどのメリットがあります。

共有分割とは、相続財産の一部、もしくは全部を相続人全員で所有する方法です。共有分割は一見、公平な分割方法に思えますが、売却や取り壊しを行う際は共有者全員の同意が必要であったり共有者が亡くなった場合に共有者が増えたりする可能性があるので注意が必要です。

不動産の名義変更をする

相続人や相続方法が決まったら、必要書類を揃えて所有権移転登記を行い、名義を変更します。法務局に提出した後は、審査が行われ、審査を通過したら名義変更の手続きが完了です。審査には1〜2週間かかるので、早めに準備を進めましょう。

正しく申請をしないと、法的に認められなかったり二重で確認が必要になったりと、手間がかかる可能性があります。修正を依頼された場合は、再審査を含めて1ヶ月程度かかる可能性もあります。不安がある場合や、できるだけ手間をかけないで手続きを済ませたい場合には、法律の専門家である司法書士に依頼すると安心でしょう。

相続税の申告と納付をする

相続遺産の価格が基礎控除を超えた場合は相続税の申告が必要です。申請は被相続人が死亡した翌日から10か月以内と期限が決まっているので、税理士に依頼をするとスムーズです。相続税は金融機関の窓口や税務署の窓口、コンビニでも支払えます。

【横手市の不動産相続】必要書類は?

不動産相続の必要書類

不動産や土地などの遺産を相続する際には、遺言書の確認や遺産分割協議、名義変更などの様々な手続きが必要です。

名義変更の手続きをする際に必要な書類は、遺言書や相続人などによって変わりますが、以下のようなものがあります。

  • 相続人全員の戸籍謄本、印鑑証明書、住民票(相続人が複数人いる場合は全員分)
  • 被相続人の戸籍謄本、住民票
  • 不動産の固定資産税評価証明書、登記事項証明書
  • 遺産分割協議書

また、相続税の申告に必要な書類は以下の通りです。

  • 被相続人の戸籍・除籍謄本、戸籍の附票、住民票の除票
  • 相続人の戸籍謄本、戸籍の附票、住民票、印鑑証明書、身分証明書のコピー(相続人が複数人いる場合は全員分)
  • 不動産の固定資産税の評価証明書、登記事項証明書、実測図

被相続人や相続人に関する書類は役所から、相続税に関する書類は国税庁のホームページや税務署から取り寄せができます。司法書士に書類の作成を依頼する際にも、戸籍や住民票などの書類を揃えておくと、相談や手続きがスムーズに進むでしょう。

横手市で不動産相続するなら!損しないための注意点

不動産の相続をする際に、必要最低限の法律や税金を理解していないと損をしてしまうかもしれません。締め切りを過ぎたせいで税金が加算されたり、書類を正しく作成しなかったために手間がかかったりなどの損をすることがないようにしたいですよね。不動産相続をする際に損をしないためにも、以下で紹介する注意点を良く押さえておきましょう。特に相続する際にかかる税金については複雑でわかりにくいので、手続き前に良く理解しておくことをおすすめいたします。ここでは、不動産相続で注意したいポイントや、困った際の相談先についてご紹介します。

【横手市の不動産相続】注意したいポイント

注意の文字

不動産や土地などを相続する際に注意したいポイントをご紹介します。

  • 相続税は期限までに正しく申告する
  • 空き家を相続すると税金がかかる
相続税は期限までに正しく申告する

相続税の申告期限は被相続人が死亡した翌日から10か月以内なので、それまでに相続人を決めて遺産を分割する必要があります。遺産分割協議でなかなか話がまとまらない場合やトラブルが発生した際は、調停を申し立てて対応しましょう。また、相続税の申告が期限を過ぎてしまったり内容に不備があったりすると、追徴課税や延滞税が課される場合がありますので注意が必要です。

空き家を相続すると税金がかかる

空き家を相続すると、空き家の状態に応じた税金がかかります。空き家を売却した場合は、売却した際に出た利益(譲渡所得)に所得税と住民税が課されます。また、空き家を所持する場合には、固定資産税と都市計画税が毎年課されます。

住宅用地に関しては、土地の広さによって税金が減額される減額特例が設けられているので、税金の支払額を下げることが可能です。空き家を解体してしまうと、空き家が建っている土地が住宅用地ではなくなってしまい、固定資産税の負担が増えてしまうので注意しなければなりません。

【横手市の不動産相続】物件査定の基礎知識

電卓と虫眼鏡

不動産の査定は、財産の分割でのトラブル防止や売却価格の参考にする際などに必要です。不動産の査定は、不動産鑑定士や不動産会社に依頼できます。不動産鑑定士に依頼すると、不動産の鑑定評価に関する法律に基づいて査定を行ってもらえますが鑑定にかかる費用が数十万円と高額な場合が多いようです。

不動産会社に依頼する場合は、不動産会社によって査定額に差が生じます。無料で査定に対応してもらえる場合が多いので、まずは査定依頼をして、査定額の根拠をしっかりと聞くのがおすすめです。

佐乃不動産では、不動産の売却査定を無料で行っています。申し込みは以下のフォームに記入して送信いただくだけです。詳しくは以下をご覧ください。

横手市で不動産相続した物件を売却するなら佐乃不動産へ

物件の相続には、遺言書の確認や遺産分割協議、相続税の申請などやるべきことがたくさんあります。理解が難しい法律や税金などについて知りたい場合は是非お気軽にご相談ください。無料相談を受け付けているところも多いので、有効に活用しましょう。また、査定を行っておくとトラブルの防止や売却の際の参考になります。査定はインターネットのツール等で簡単に行うことも可能ですが、不動産鑑定士や不動産会社に依頼をすると正確な価格を知ることができます。

横手市で相続した物件の売却をお考えであれば、一度佐乃不動産へご相談ください。不動産査定や不動産売却に関する相談は無料です。小さなお悩みでも丁寧に対応いたしますので、下のフォームから気軽にお問い合わせください。

コラム一覧

  1. 【横手市】不動産査定の相談は佐乃不動産へ!土地・戸建ての査定が必要な理由とは?
  2. 【横手市】不動産査定・見積りのご依頼は佐乃不動産へ!戸建て・マンションの査定で見られるポイントとは?
  3. 【横手市】不動産買取の特徴とメリットを解説!相場の確認や査定のご依頼はお気軽に
  4. 【横手市】不動産買取にかかる費用と仲介手数料について 不動産買取に関するお問い合わせはお気軽に
  5. 【横手市】不動産売却の理由を明確にする重要性 不動産売却の費用に関する相談は佐乃不動産まで
  6. 【横手市】不動産売却における仲介と買取の違い 査定のご依頼や仲介手数料・税金に関するご相談にも対応
  7. 【湯沢市】不動産査定を受ける際のコツとは?土地・マンションの査定は佐乃不動産に相談!
  8. 【湯沢市】戸建てやマンションの不動産査定・見積りを地域密着型の不動産業者に依頼するメリット 佐乃不動産が選ばれる理由
  9. 【湯沢市】不動産売却のポイントとは?不動産売却の相談・費用の査定は佐乃不動産にお任せ!
  10. 【湯沢市】不動産売却のご依頼は佐乃不動産にお任せ!手数料・税金に関する相談に対応 よくある質問
  11. 【湯沢市】不動産買取相場の調べ方とは?査定のご依頼は佐乃不動産まで!
  12. 【湯沢市】不動産買取に向いている物件の特徴とは?費用・手数料に関するお問い合わせは佐乃不動産へ!
  13. 【横手市】不動産売却の前に知りたい注意点!契約の種類や確定申告について
  14. 【横手市】不動産会社はどう選ぶ?よくある失敗例から学ぶ売却ポイント
  15. 横手市で不動産相続をするなら!手続きや注意点をわかりやすくご紹介
  16. 【横手市】任意売却のメリットデメリット!住宅ローンが支払えなくなったら

横手市で不動産相続した物件を売却するなら佐乃不動産へ

会社名 有限会社 佐乃
代表者 代表取締役 佐野 貞文
住所 〒013-0060 秋田県横手市条里1丁目14−17
TEL 0182-32-0366
FAX 0182-32-0295
URL https://sano-yokoteyuzawa.com/
本社サイト:https://sano0101.com/
定休日 水曜 正月 お盆
免許番号 秋田県知事免許(9)第1229号
宅地建物取引士 佐野貞文 佐野雅通
所属団体名 (公社)秋田県宅地建物取引業協会 賃貸不動産管理業協会 東北地区不動産公正取引協議会
PAGE TOP